Ubuntu freak

Ubuntuの操作と設定の解説 Please One Click  http://ubuntufreak.net

*画像のデスクトップ環境の種類の「赤い文字」の部分をクリックすると、 そのデスクトップ環境の説明のページに直接リンクします。

Ubuntu最新版(LTS 64bit版) DOWNLOAD
Ubuntu最新版(LTS 32bit版) DOWNLOAD
Ubuntu16.04LTS版 初心者用マニュアル -
Ubuntu gnome16.04 64bit/32bit gnome-shell DownLoad
Ubuntu MATE16.04 64bit/32bit MATE (gnome 2) DownLoad
Kubuntu16.04 64bit/32bit look like Windows DownLoad
Xubuntu16.04 32bit light & speedy DownLoad
Lubuntu16.04 32bit high speed type DownLoad
moebuntu 萌ぇぶんちゅ DOWNLOAD

Ubuntu17.04-Zesty Zapus-2017.04.13-release-

 Ubuntuの最新版Ubuntu17.04版コードネーム「Zesty Zapus」は、 2017.04.13に予定通り公開されました。
 Ubuntu17.04版コードネーム「Zesty Zapus」は、
現在、WiMAXには接続可能ですが、
なぜか、無線LANに接続できません。

 Ubuntu17.04「Zesty Zapus」をインストールする場合は、 「光ファイバー(or ADSL)+プロバイダー」経由での、有線LANケーブルでの接続か、 Wimaxでインターネットに接続してください。

 Ubuntuでは、64bit版で一押しです。
32bit版の、「-.iso パッケージ」のダウンロードは、下記のページからとなります。

 32bit版のダウンロードは、こちらからできます。
 ページが変わったならば「32-bit PC (i386) desktop image」の文字の部分をクリックすれば、 「Ubuntu16.10 32bit版」のダウンロードが出来ます。

 いずれは、Ubuntuは、64bitに統一される予定との事なので、 中古パソコン等を購入する場合は、将来の事を想定して出来るだけメモリー4G以上の最大搭載量が大きい物を購入した方無難なようです。

Ubuntu 16.04LTS版

Ubuntu 16.04LTS版であるため、5年間のサポートが提供されます。
今回のバージョン(LTS版)は、2021年4月までのサポートとなります。
*Ubuntu-LTS版は2年に一度のリリースのため、現在ご利用の、Ubuntu 14.04LTS版も引き続きサポート期間のため利用可能です。

 Ubuntuでは、今回から64bit版で一押しのようです。
32bit版の、「-.iso パッケージ」のダウンロードは、下記のページからとなります。

 32bit版のダウンロードは、こちらからできます。
 ページが変わったならば32-bit PC (i386) desktop imageの文字の部分をクリックします。

 全体的なデザインは、ほとんど変わりませんが、 今回は前バージョンのUbuntu15.10からアップグレードするよりも、 Ubuntu16.04LTSのLIVE-DVDを作成してから新規にインストールした方がいいです。

ランチャーの位置を下側に変更可能

 ランチャーの位置を下側に変更したい場合は、こちらを御覧ください。

Linuxの普及率

 下の画像は、1日の当サイトの訪問者の使用OSの比率です。
(*2017.04.14現在)

 Linuxからの閲覧は、23.1%です。Windowsでは、Windows 7が24.9%で、Windows 10が18.2%、Windows XPが10.3%となっています。

install

 下の画像は、1日の当サイトの訪問者数です。
(*2017.04.14現在)
 現在、多くの方がUbuntuを学習している事が解ります。

install

WiMAXについて

 「Wimax」を利用すると、インターネットの料金を総合的に低価格で利用できます。

 Ubuntu16.10版コードネーム「Yakkety Yak」は、
現在、Ubuntu16.10はWiMAXへの接続は出来ません。

 Ubuntu17.04版コードネーム「Zesty Zapus」は、
現在、Ubuntu17.04はWiMAXへの接続は出来ます。

 旧式の「Aterm WM3800R」の利用の場合は、 Ubuntuのインターネットのアイコンに自動的にWiMAXのSSIDが表示されて、インターネットに簡単に繋げる事が出来ました。

 新タイプ「Speed Wi-Fi NEXT w01」の動作確認が、出来ました。
 スマホやWindowsのパソコンから設定ツールを起動してから、あらかじめ、SSID2=wepキーを設定した後に利用できます。
 新タイプ「Speed Wi-Fi NEXT w01」は、「ギガ放題」で『WiMAX2+LTE』で3,000円程度(/月)同時接続台数 10台+携帯=可能です。
 当サイトにて、その詳細(*Ubuntu15.10までのバージョンの場合)のページを公開しています。

 Ubuntu17.04・Ubuntu16.04LTS 64bit版、及び32bit版で、「Speed Wi-Fi NEXT w01」を利用する場合、 付属のUSBケーブルをパソコンに繋げると問題無く利用できます。

KUBUNTU(KDE)について

 つい最近まで、Windowsを利用していてUbuntuに乗り換えようと考えていて、 unity(デスクトップ環境)を利用するのに不安を感じる場合、 KUBUNTU(KDE)をインストールした方がいいかもしれません。
 KUBUNTU(KDE)は、Windowsとほとんど同じデスクトップの配置(デスクトップ環境)なので、 戸惑いが少ないのではないかと思います。

 KUBUNTU(KDE)については、こちらを参考にしてください。

 また、低スペックのパソコンの場合は、LUBUNTU(LXDE)をインストール(利用)すると、 大概のパソコンは、サクサク機敏に起動します。

 XUBUNTU(Xfce)をインストール(利用)した場合、 KUBUNTU(KDE)とLUBUNTU(LXDE)の中間的な使用感となります。

 くわしくは、こちらを参考にしてください。

"OS"としてのLinux

様々なソフトウェアの集合体

Linuxは、「オープンソース」

オープンソース = 無料

配布 = ディストリビュート

OSとしてのLinux=ディストリビューション

配布している団体や企業 = ディストリビュータ

ディストリビューション

リリース

バージョン コードネーム リリース日
Ubuntu4.10 Warty Warthog Sounder2004.10.20
Ubuntu5.04 Hoary Hedgehog Array 2005.04.08
Ubuntu5.10 Breezy Badger Colony 2005.10.13
Ubuntu6.06LTS Dapper Drake Flight 2006.06.01
Ubuntu6.10 Edgy Eft Knot 2006.10.26
Ubuntu7.04 Feisty Fawn Herd 2007.04.19
Ubuntu7.10 Gutsy Gibbon Tribe 2007.10.18
Ubuntu8.04LTS Hardy Heron 2008.04.24
Ubuntu8.10 Intrepid Ibex 2008.10.30
Ubuntu9.04 Jaunty Jackalope 2009.04.23
Ubuntu9.10 Karmic Koala 2009.10.29
Ubuntu10.04LTSLucid Lynx 2010.04.29
Ubuntu10.10 Maverick Meekat 2010.10.10
Ubuntu11.04 Natty Narwhal 2011.04.28
Ubuntu11.10 Oneirick Ocelot 2011.10.13
Ubuntu12.04LTSPrecise Pangolin 2012.04.26
Ubuntu12.10 Quantal Quetzal 2012.10.18
Ubuntu13.04 Raring Ringtail 2013.04.25
Ubuntu13.10 Saucy Salamander 2013.10.17
Ubuntu14.04LTSTrusty Tahr 2014.04.17
Ubuntu14.10 Utopic Unicorn 2014.10.23
Ubuntu15.04 Vivid Vervet 2015.04.21
Ubuntu15.10 Wily Werewolf 2015.10.23
Ubuntu16.04LTSXenial Xerus 2016.04.21
Ubuntu16.10 Yakkety Yak 2016.10.28
Ubuntu17.04 Zesty Zapus 2017.04.13(最新版)

ページトップへ